カテゴリー
未分類

白金高輪駅の硫酸事件の真相。〈続報〉

犯人の花森弘卓の動機は何だったのか?

事件が起きたのは8月24日の夜のこと。東京都赤坂見附駅から不動産会社勤務の男性(22)を尾行して白金高輪駅のエスカレーター付近で硫酸をかけた職業不詳の静岡県静岡市葵区在住の花森弘卓(25)が8月27日に全国指名手配されましたが、28日那覇空港で捕まり書類送検されました。

👇花森弘卓容疑者(25)沖縄に逃亡中逮捕された。

警察の調べでわかったことは、花森弘卓容疑者は硫酸をかけた被害者男性とは沖縄にある琉球大学のサークルで知り合った先輩、後輩にあたる関係でどうやら被害者男性に大学でなじられていたそうです。今回の事件に繋がったのは被害者Aさんに過去に「タメ口を聞いた事」が原因だったらしいです。具体的な内容は、「おい、花森!花森さんだろ?」とふざけて言われたことだそうです。全くもって理解できません。ネットでは、被害者Aさんにも原因があるという花森容疑者を擁護する人物まで現れました。

花森の被害者への犯行動機は、かなり異常すぎていてAさんを執拗に追いかけまわしていてなんと・・・職場を特定してAさんに対して「あの時よくも馬鹿にしたな!!」と、問い詰めたそうです。

なんというか、幼稚というか花森には何か発達障害的なものがあったのか?治療を受けた方がいいレベルの重い精神病があった可能性もありますね。しかし、病気となると花森の罪が軽くなるため、できるだけ罪を重くしてほしいと思います。被害者を殺さずに硫酸をかけてその後ずっと苦しんで生きていけ、という残虐ぶりには言葉が出ません。


片想いの女子高生にストーカー行為

花森の人に対する粘着性は過去を探るとさらに出てくるようで、19歳の時予備校に通う女子高校生に好意を持ち始め…そこから異常な求愛行動に出た事に周囲は恐れていたようです。”陰キャ”な花森は同級生からその女子生徒と知り合い、その後は猛接近して周囲を驚かすくらい得意げに自慢話をしていたそうです。

完全に腫れ物扱いされていて、だんだんと女子生徒から距離を置かれるようになり、花森の行動はさらにエスカレートしていったそうです。

女性の通う予備校を巡回したり、買い物を影から見守ったり・・・それでも女性生徒にとっては恋人ではない為に、完全なストーカー行為だと思います。そして、洗脳らしい事も始まったそうです。自分がいないと何もできないと言い聞かせ、女性を花森に頼るような話をしていたそうです。女性にとって、花森は恋人でも友人でも何でもなかったそうで、ただの知り合いレベルなのにとにかく執着が強すぎるんですね。

予備校で花森が女性と別のクラスに変更されたそうですが、僕は女性が流石に予備校側に申し出て恨まれない形で別々にされたのだと思います。その女性に執着していた花森は同じ静岡大に行こうとしていたそうですが、成績が届かずに結局Fランの琉球大学に入学したそうです。因みに静岡大学はYouTuberのはじめしゃちょーが通っていた大学で知られています。

驚異的な執着心を持つ花森弘卓容疑者👇

まかり間違えば予備校時代の知り合いが被害者になっていたと考えると恐ろしいですね。マスコミはどうやら花森に付きまとわれた女性に取材をしたそうです。花森が起こした事件を知って恐らくショックを受けたことでしょう。花森のアプローチを断らず恨みを買われずにかいくぐってようやく離れられた生活に安心していたそうですが、彼女が硫酸をかけられていた可能性もなかったわけじゃないんです。

そう考えると、もうここまで奇行が見られる花森は自分の愛した恋人すらも手にかけそうな恐怖を感じます。凶器で相手の命を絶つのではなく、敢えて硫酸で相手の人生をめちゃくちゃにするなんて…決して減刑せずに裁かれてほしいです。しかし花森のようなタイプは反省できる人じゃないと思います。似た事件で傷害罪によって2年程度で刑務所から出てきてしまうんです。就職は絶対に無理だと思いますが、こんな男でも社会復帰の為に罪を償う機会を与えられるんです。何より白金高輪駅で硫酸をかけられた男性の顔がもう二度と元に戻りません!

被害者男性の状況が気になりますが全治半年の火傷って・・・想像がつきませんね。硫酸を動画検索したら、ジーパンにかけて穴を開けるという実験のものでしたが、硫酸の威力に言葉がありませんでした。液体がかかった場所からは湯気が出て実験中手にはゴム手袋で火傷対策をしていたのを見て、硫酸は人が手に持つ物じゃないと思いました。

ジーパンは黒く焼け焦げて簡単に穴が開いてしまい、硫酸の威力の恐ろしさを知りました・・・!これが人の皮膚にかかったら・・・皮膚は焼け焦げ筋肉が溶け骨が見える状態になりお尻に肉を顔の肉の変わりに付けるという大掛かりな手術が行われていそうです。この犯人の花森弘卓容疑者は決して刑務所から出さずに国が面倒見るしか再犯を止める方法はないのかもしれません。

こういうタイプはまた再犯します。そして、この事件の報道で類似事件が引き起こされるきっかけにならないことを祈るばかりです。

それでは、次の記事でお会いしましょう!!

👇関連動画を貼っておきました。よろしくお願いします。

#花森弘卓 #硫酸事件 #琉球大学 #警察 #中国 #在日 #白金高輪駅 #赤坂見附 #静岡大学 #ストーカー行為 #サークル #静岡市葵区 #中国語 #アシッドアタック



作成者: まねきねこの知って得!ブログ

生きていく上で絶対に知らなければ事、欲しいの物を努力しないで見つける術などをブログで紹介していきたいと思います。ブログのテーマに沿った商品を紹介しています。皆さんの役立つブログをどんどん投稿してまいりますのでよろしくお願いします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中