カテゴリー
未分類

自宅で永久脱毛したいと願う全ての人に朗報!必ず美肌になれる方法を紹介!エステ以上に効果がある自宅で使える「美容器」とは?

脱毛初心者のために・・・美しい綺麗な肌に憧れてる全ての方々へ。

このまねきねこ知って得!ブログでは皆さんの色んなお悩みの原因と解決策をザックリ解説していきのですが、今回は脱毛に関する悩みと治すために最も低予算で済む方法などを話し手いきたいと思います!!

世の中の女性のほとんど全てが脱毛に関して悩んでいることだと思います。今現在、日本は韓国に並び外見重視社会となっていっています。女性の場合、就職先の面接では美しさを求められる事が多く学歴やスピーチの有無に関係なく綺麗な人は受かりやすい事がわかっています。

肌が汚い人よりも、肌が綺麗な人を入社したいと思うのは必然的です。そこで、より肌を美しく見せるのに最適なのが”脱毛”という方法です。脱毛をすれば、一生懸命毛を剃るだけの皆さんが、まるで超有名タレントやモデルのように憧れのつるつるでモチモチな素肌になれて周囲からの印象を格段に上げることまちがいなしです!!

今から脱毛のメリットとデメリット、お店と自宅の脱毛の比較などをお話していきたいと思います。あなたが今より綺麗になるきっかけになればいいと思いますので最後までよろしくお願いします。

脱毛はしたほうがいいか?痛い?

脱毛はやるかやらないかで言うと答えはズバリやったほうがいいです。何故ならムダ毛が処理されることで、肌が引き締まり毛穴は閉じて化粧映えします。肌荒れもしにくくなるし、毛穴にばい菌が溜まりにくくなってニキビもできにくくなります。さまざまなファッションも似合うようになって、自信を持った生活を手に入れられるはずです!!

 

 

《脱毛の時の痛みは大丈夫!?》

やはり個人差があるようで、肌の場所によって痛みがあるようです。特に医療脱毛の場合、専門のスタッフがいる為正しい知識と豊富な経験を元に脱毛が行われる為、ほとんど肌に痛みがないといいます。それでも個人差があるために光の調整によってレーダー脱毛をするようです。クリニックによっては麻酔をすることもあるそうなので、スタッフさんに相談してみるとよいと思います。

《どれくらい脱毛を続けると毛は生えてこないか?》

脱毛のレーザーは「医療脱毛」「エステ脱毛」では、全く効果が違います。

 

「医療脱毛」

主に、レーザー脱毛による「医療脱毛」は本格的な美容外科クリニックによる施術で、繰り返し続ければ永久脱毛が望めます。ただ強い光を当て痛みがあるために麻酔が必要になることもあります。毛乳頭を熱でじわりじわりと加えていって脱毛しますが施術時間が短いのも特徴的です。

もう一つのデメリットは施術費用が高い事です。しかし施術回数が少なく済むために永久脱毛が確認できたら、その後は脱毛しないでいいので安全性も含めて選ぶ方が多いです。

「エステ脱毛」

そして、「エステ脱毛」は主に光脱毛がメインです。ほとんど全てのエステティックサロンでは光照射の脱毛が行われています。黒い部分に反応する機械から光線を出していきて、毛乳頭にダメージを与えていきます。光の照射レベルは低い為に痛みが少ないのが特徴です。施術時間も短いのですぐ終わります。肌への刺激を抑えたいなら光脱毛をオススメしたいと思います。

デメリットは光が小さいために脱毛効果が出るのに少し期間がかかります。しかし、続けていけば永久脱毛も期待できます。

 

美容外科クリニックもエステティックサロンも費用は高いですが、医療レーザーは特に高いのですが、5回以上の施術をしないと完全に毛を無くすことはできないそうです。そして脱毛の部位の範囲によっても費用は大きく違います。

主にコースが分かれていて大体1回目で13万以上24万円未満。

3回は約20万以上25万円未満。

一回に決算する回数が多いほど費用は安くなっていくシステムと呼べるでしょう。

 

しかし、脱毛のためにわざわざお店まで行くのは都合が悪い。仕事も忙しいし予約を取ってもいけるかわからない…誰かに施術されずに好きな時間に自分で自宅でお店でやってもらうように脱毛というあなたに、自宅で脱毛できる方法があります!!それは…

“家庭用脱毛器”があります!!

今仕事が忙しくてなかなかエステにいけない方も家庭用脱毛器さえあれば、自宅でいつても好きな場所で好きな時間に脱毛できます!!

家庭用脱毛の値段はピンからキリまでありますが、

ネット通販で光脱毛器は大体2、3万円ほどで購入できるため圧倒的に美容外科クリニックやエステティックサロンに行くよりも費用を抑えることができます!!

家庭用の光脱毛器は出力が小さいために効果が感じづらいという人も多いです。しかし、それはもう昔の話で、今の最新の脱毛器ならプロによるエステのような効果を得られると話題ですね。

どうして、家庭用の脱毛器が今求められているかというと、自分の好きな時にムダ毛をお手入れできることです。他に、誰にも見られたくない場所の脱毛も自分でこっそりできるというメリットがあります。

デメリットは1回で全ての毛を脱毛することは難しいそうです。

背中などの1人では手の届かない場所のお手入れは使えないということもあるそうですね。しかし、普段人前に見える、顔、腕、足などの場所は使えるので非常に幅広い世代の方に重宝されてます。むしろ持っていない方が珍しいかもしれません。

すぐに効果が見られなくても、永久脱毛が見られるまでは電気シェーバーなど自動で肌に触れずに脱毛してくれる機械と並行して脱毛を続けてみるといいと思います。すぐに効果が欲しい方は施術費用が高額な美容外科クリニックに行くといいでしょう。

しかし、好きな時に使いたい時の為に家庭で使える脱税器は用意しておくに越したことはないですね。

続けることで効果が出るということは脱毛できた後は努力や達成感を感じると思いますよ!

《家庭用の脱毛器で気を付けたい事》

光照射は専門のクリニックやエステに比べて少し弱い物の継続的に使えば効果を実感できると話題で多くの人に使われてます。

今では男性も自宅で自由に脱毛できるため今の外見重視社会では持っていた方がいいんですね。

家庭用なため一般人が使っても安全な作りとなってますが、肌の乾燥しやすい時期には光の強さ加減に注意してくださいね!

家庭用の脱毛器は痛みはほとんどないと言いますが、麻酔クリームが通販で売ってる為それを使ってる人も多いです。痛みの心配はほとんどないと言えるでしょう。使用後は肌の保湿を怠らないように気を付けてくださいね!

自宅でいつでも、テレビや雑誌を見ながら気軽に使えるというのは、非常に画期的だし何度も使ってうちに確実に理想な美肌が手に入ります!

今すぐ美肌を目指したい人には家庭用脱毛器オススメしたいと思います!

それでは、ご視聴ありがとうございました。よろしくお願いします。👇

作成者: まねきねこの知って得!ブログ

生きていく上で絶対に知らなければ事、欲しいの物を努力しないで見つける術などをブログで紹介していきたいと思います。ブログのテーマに沿った商品を紹介しています。皆さんの役立つブログをどんどん投稿してまいりますのでよろしくお願いします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中