カテゴリー
未分類

【衝撃】イルミナティカードの中にロシア軍の日本への侵攻を予言しているカードがあった⁉

今回は皆さんにイルミナティカードの絵が現在のロシア軍のウクライナ戦争を予言していた話をします。皆さんは都市伝説でよく紹介されてるイルミナティカードをご存じだと思います。


1982年にスティーブ・ジャクソン・ゲームズ社が発売したカードゲームで各プレイヤーが、
他のプレイヤーと争いながら自分の支配組織に小組織を取り込んでいき、一定数を支配したら勝ち、
というカードゲームです。

このゲームでワダイなのはカードにある絵と内容が未来を予言していることでかなり話題になっています。

アメリカ911テロ、ダイアナ妃の事故トランプ大統領就任のような出来事、コロナのパンデミックなど発売から20年から40年以上経ってる世界の歴史的事件を予言してるカードが複数存在しています。第三次世界大戦の予言というカードのタイトルですでに恐ろしい人類の結末が書かれてるカードがあります。

数々の事件を現実にしてきたイルミナティカードの中でこれこそ最も具体的で人類において避けたい予言です。見るからに水爆など核兵器がどこかの都市で大爆発したような絵です。爆発の下をよく見ると数字の1が3つ並んでるように見えてます。これは、炭酸飲料のモンスターエナジーにも見えますが、あのロゴマークはヘブライ語だと6が三つ並ぶことになります。イルミナティでいう悪魔の数字です。666。

このことから第三次世界大戦は間違いなくイルミナティが関係しているということになります。それと都心部に核兵器が使用されるのが1/11か11/1のどちらか?日付を予知したとも考えられます。イルミナティカードがイルミナティの今後の計画を実行するものならそれを止める手立てはないものでしょうか?信じるかあなたの自由です。


ただ、今現在ウクライナに激しく侵攻し建物や人に無差別に攻撃するロシア軍を見ると、ウクライナ軍に他国が参戦していくにつれ、戦闘も激しくなっていくことでしょう。ウクライナのロシア軍による空爆を止めるためNATOに「飛行禁止区域設定」を要求しました。さらに軍用機の提供も求めましたNATOはこれを拒否。

ストルテンベルグ事務総長が3/4、ウクライナ上空に飛行禁止区域を設ける計画はないと表明しました。これに対しウクライナのゼレンスキー大統領は裏切られたという気持ちで、国民が死んだらNATOのせいだと失望していました。NATOがいうにはウクライナ上空をNATOの軍用機を飛行することになるとロシア軍の軍用機と出くわすと撃ち合いになり、本格的な戦争になります。そうなれば第三次世界大戦は避けられないということです。


間違いなくロシアは核兵器を使うことになるでしょうし、核を保有する国同士それを使わず核兵器を持っているだけで互いに戦争をしないという抑止にもなってました。しかし一方が核を使用すればもう片方もと、泥沼化するでしょう。ここまで来てしまったのはプーチンの計画通りだと思います。ゼレンスキー大統領も戦争が激化するのはわかってNATOの軍用機を飛ばしてとは、よく言ったと思いますが僕はゼレンスキーは元コメディアンというのもあり大胆な発言で関心もできますがそこまで戦争においては防戦一方、戦略は立てられないでしょうね。

一方的に攻めてくるロシア軍の前でただじっとしてるだけでは国民は守れません。NATOも第三次世界大戦を避けるためにあえてウクライナを捨てる様子にみえます。ウクライナハリコフの空襲は日々激化しています。これはウクライナ軍だけでは止められないでしょうね。


さて、今回の話題はイルミナティカードがこのウクライナ戦争を予言していたのか?
というと、既に第三次世界大戦をカードがありますが実は日本が今後ロシアの始めた戦争に巻き込まれそうな非常に興味深いカードを見つけました、これをご覧ください。

【トラベリスト】

これは複合災害といういかにも空爆された時計塔から逃げ惑う人々ですが、一見ウクライナのキエフ駅の時計塔や世界遺産リヴィウ市庁舎の時計台に見えます。


このカードはロシア軍に攻撃されてるウクライナと思いがちですが、日本の可能性もあるので話していきますね。

爆発で崩壊していく様を見ると何だか東京銀座にある時計台に見えなくもないのです。

逃げ惑う人たちの服の色はオリンピックの五輪カラーであるし、2020年の東京オリンピックが世界的パンデミックで行われなかった事を予言したのかそれとも北京オリンピックの後に日本がロシア軍に攻撃されるのを予言しているのかわかりません。


どうやらこの複合災害というイルミナティカードは絵の国が今侵攻されてるウクライナなら時計塔が破壊されていないということは今後核兵器かまたは大々的な空襲によって壊されて現実になる可能性がありますね。

もし日本の銀座ならこれからロシアの核ミサイルが撃ち落されるという予言とも言えますよね。もう一つ横浜が核攻撃をされる暗示をされたイルミナティカードも存在します。壁に人の影がうつされてるのは広島に原爆が落とされた時にも爆発の熱で人の油が壁に張り付くという悲劇がありました。横浜でも同じような事が起きてしまうのでしょうか?ちなみに横浜という可能性は中央左側にある横線が何本も引かれた建物。

これはヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルという口が噛みそうな名前のホテルだと言われてます。少なくてもわかっているだけイルミナティカードには町が無差別に破壊されている町が日本の銀座と横浜の2つが存在します。

もし現実のものとなったら、実行した国はロシアなのかそれとも北朝鮮なのかロシアと同盟国である中国かわかりません。ただ複合災害というカードのタイトルは他国からの攻撃というより地震などの自然災害を意味している可能性もあります。それなら、東京オリンピックかこの時期にイルミナティは日本の首都直下型地震を計画していたのかなっと、わりと怖い予想をしています。

さて、今ロシア軍の進撃がウクライナを脅かし今も罪のない人の命が消えようとしています。
ロシアはウクライナを制圧しソ連時代のようにまた1つに戻すまでは攻撃は止まらないと思います。ウクライナ軍が激しく抵抗するたびにさらに戦闘が激化します。


それでも核攻撃をしないロシア軍は本気ではないと言っていいでしょうね。

しかし、ウクライナのゼレンスキーがNATOに飛行禁止区域の要求をしてNATOが断ったのは妙ですね。ロシアとアメリカが戦争になればまず間違いなくお互い核兵器を使うでしょう。ウクライナの要求を断ってあえてロシアに進駐させるというのはNATOは事前にロシア側の攻撃の宣戦布告のタイミングがわかっていたように思えます。

ロシアとアメリカはイルミナティとの関りが濃いので何か裏でコンタクトを互いに取っていたのか、まあ長くなるので今回の解説はここまでにさせてください。


それではご視聴ありがとうございました。

作成者: まねきねこの知って得!ブログ

生きていく上で絶対に知らなければ事、欲しいの物を努力しないで見つける術などをブログで紹介していきたいと思います。ブログのテーマに沿った商品を紹介しています。皆さんの役立つブログをどんどん投稿してまいりますのでよろしくお願いします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中