カテゴリー
未分類

【衝撃】北海道知床沈没事故に超有名企業の御曹司も犠牲になっていた!!リオンドール経営の危機!?桂田精一社長への慰謝料、損害賠償は50億円以上か!?

北海道知床半島沿いの海岸で沈没した遊覧船KAZU1に随分前の話だったんですが東北地方を代表する大企業の御曹司も犠牲になっていたことで、その方の存在である一つのポイントに気付かせてくれました。

ちょっと背筋がぞっとなる話になりますが、まず4/23にKAZU1が沈没して、4/27の夜に死者が公表された方の中に小池駿介さんという男性がいました享年28歳です。


彼は福島県会津若松市の社長の長男で御曹司であり、一般人から見れば格上の上流の方です。
よりによってどうして・・・と、小池さんのご家族や友人知人も驚きと悲しみに明け暮れていることでしょう。

小池駿介さんは、株式会社リオン・ドールコーポレーションの代表取締役社長の小池信介さんの長男なので、若くして既に会社の取締役に就いていたようです。リオン・ドールコーポレーションは福島県会津若本市に本社を置いていて、食料品を主体としたスーパーマーケットの運営会社です。

リオンドール公式

https://liondor.jp/store_ca/fukushima_aizu/

融資ではない資金調達はZEROにお任せ下さい!

かなり大きい会社で元は小池漆器店として明治25年に創業が開始され、1950年昭和25年に株式会社ライオン堂として設立され亡くなった小池駿介さんの祖父である小池嘉吉さんが3代目の社長職に就いたそうです。

2001年に店名をさらに今のリオン・ドールに変更しました。大手会社だけあって歴史が長いんですね。ところが、今年2022年3/2におじいさんで創業者の小池嘉吉さんが97歳で亡くなったそうです。

その後まもなく今回の知床の海難事故によって孫の御曹司駿介さんが亡くなりました。

IT専門転職エージェント@PRO人【アットプロジン】

報道では発見され方々が全員溺死とされてるので溺死だったのでしょう。こんな偶然あるでしょうか?よりによって26人乗っていた遊覧船にまさかの社長の長男が溺死・・・信じられない事ですが事実なのです。

それでは、どうして小池駿介さんが沈没船に乗ってしまったのか?事の経由を調べてみました。

   
どうやら小池さんは当時北海道に出張中だったそうです。出張中で時間ができたそうでこの機会に知床までやってきて、偶然今回の事故に遭遇したという流れになったようです。こんな偶然も不思議でね。

小池さんは自分の意思でこの遊覧船に乗ったのでしょうか?小池さんの自宅付近で営む男性は、
地元の会津若松市で酒造といってお酒を造る事業に携わる役員もされていたから会社として大きな
痛手だと話していたそうです。

近所に住んでるだけで小池さんの仕事の内容まで把握してるのが謎ですがそれくらいリオン・ドールという会社は大手で有名だったんですね。気の毒です。

本当に気の毒なんですがやはり今回の沈没事故も闇が深くてきな臭いです。
あまりに臭すぎます。

沈没した遊覧船KAZU1で事業をする運航会社「知床遊覧船」は過去に強引に従業員が船長が突然解雇された人がいるなど完全なブラック会社であり、従業員の給料を半分にしてしまい、それまで働いていたベテランを全員解雇にして未経験者をバイトで雇い始め今に至ります。

今回沈没した船のメンテナンスも行わず船のGPSも取り付けていなかったとされていて、沈没した後、海上保安庁が船の位置を特定している間既にKAZU1は海底に沈んでいたそうです。

ダイエット成功の秘訣はマンツーマントレーニング/ライザップ

乗客も恐らく海に投げ出されそのまま行方不明となったそうなんですが・・・まず、今だ船の乗客の約半分が見つかってません。不謹慎ですが見つからない乗客は既に亡くなってると思います。しかし海の広さは底がないので遺体の回収は難しいでしょう。

海上保安庁と北海道警察がぐずついて船内を調べているため余計残りの乗客の遺体を回収することができません。一体何をやってるんでしょうかね。リオン・ドールの御曹司小池駿介さんは事故から4日後に発見されました。

亡くなって遺体を回収できたのはまだよかったですが、小池さんの遺体の回収が早かったのは本当に偶然だったのかなって疑ってます。例えばの話を言いますね。

小池駿介さんは長男で写真を見たところすごく育ちがよさそうな顔つきで慶応卒で頭も良いお坊ちゃんです。とても将来有望ですが、一方で社長の息子であり会社の後継ぎという重大な役目を背負っています。


そのために、ねたまれたり命を狙われる存在であった可能性が充分考えられます。僕は占いやスピ系の人間じゃないため根拠のない閃きだけでは話しませんが、ある反社会的勢力の人物が小池駿介さんを誘惑してあの船に招待したと考えたらどうです?

社長の後継ぎがいないと会社の経営に多大な影響がこうむるの事は予想できます。

そうすることで他社の売り上げが上がり経営が一気に向上します。予め仕組まれている匂いがしてたまらない。

この事件、リオン・ドールの御曹司である小池駿介さんが犠牲になったことで一気に謎が解けそうな気がしてきました。

ただ、駿介さんをこんな目に合わせた闇の取引を会社がしていたかというと動画ではハッキリ言いません。ですが、この知床遊覧船は凄いブラック会社ですからね。まず金に汚い。

ベテランをクビにして上の利益が上がるように使えないスタッフを増やすとか、この事件なるようになったという感じです。しかし、リオン・ドールコーポレーションのライバル会社が気になりますね。あくまで気になるだけです。


もしも、将来有望の小池駿介さん1人いないだけで、リオン・ドールの将来が摘まれたというくらい損害が大きいのです。

恐らく、駿介さんは保険にも入ってるでしょうね。莫大な保険金の存在も忘れてはいけません。駿介さんは結婚を控えていたので、奥さんになるはずだった女性もさぞ悲しんでいることでしょう。

そして新たにわかったのは駿介さんは救命胴衣を身に着けていなかったそうです。これは一体どういうことでしょうか?ライフジャケットは全員分あったしどのTV局も船長は無線で救命胴衣を全員つけろと言っていたようです。

優良企業多数!フリーランスエンジニア案件情報サイト【ポテパンフリーランス】

一番の手掛かりである船長の遺体も今だ発見されていないそうです。証拠隠滅といったところでしょうか?もし計画的な沈没なら目撃者を見逃せませんからね。海上保安庁と北海道警察を疑ってます。本当の事を行ってほしい。

小池駿介さんはリオン・ドールを担う大事な後継ぎでありましたが、この遊覧船に偶然乗ったことで帰らぬ人になりました。権力者やその跡継ぎというのは日本でも昔から暗殺などによって殺害されてきた歴史があるので、大手企業の御曹司が死んだとなると単なる事故では済まされないと思います。


皆さんも納得していただけたら今一度この事件について考察してみてくださいね。

脱毛器

作成者: まねきねこの知って得!ブログ

生きていく上で絶対に知らなければ事、欲しいの物を努力しないで見つける術などをブログで紹介していきたいと思います。ブログのテーマに沿った商品を紹介しています。皆さんの役立つブログをどんどん投稿してまいりますのでよろしくお願いします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中