【衝撃】DNA鑑定で小倉美咲ちゃんの骨と発覚後,骨の数と位置関係で意図的に骨を置かれた可能性と証拠がヤバい!!ネットで広まる誘拐説とは…【山梨県道志村キャンプ場女児】

山梨県道志村キャンプ場で行方不明になった女の子小倉美咲ちゃんがいなくなり、2年7か月ぶりの4/23に人の頭部を発見しました。

山梨県警による捜査員が発見したそうですがそのDNA型鑑定をした結果美咲ちゃんが特定できるまでのDNAは検出できませんでした。

そして新たに5/4に謎のボランティア団体の人物によって発見された肩甲骨らしき骨のDNA鑑定をしたところ、今日5/14に山梨県警がついに人骨が当時小学1年生だった小倉美咲ちゃんのものと断定された
ということです!

【技術スタッフ募集】A8.net

5/13は小倉美咲ちゃんの誕生日でしたがお母さんのとも子さんが12日にあげたブログに「ミトコンドリア型DNA鑑定の結果自分と血縁関係があるとして矛盾はしていない結果が出たという報告を受けた」という何だか遠回しでわかりにくい報告をされたそうですが、わかりやすくいうと、見つかった骨はお母さんと血縁関係がある骨ということです。

違和感があるのは人の命が失われてるのにまるで5/13の美咲ちゃんの誕生日に骨の持ち主が美咲ちゃんというのが間に合ったことです。

奇跡的なドラマにメディアが作り上げている感じできな臭いですね。とも子さんはこれまで山梨県道志村を中心に小倉美咲ちゃんの捜索やビラ配りなどを続けて美咲ちゃんの手掛かりを探してきました。

お父さんの正体も謎だったりお母さんだけ注目されてネットではお母さんの誹謗中傷が絶えずついには逮捕者まで出ました。

最短1時間半で入金可能【PayToday】

とも子さんは絶対生きてる、子供の骨が2度見つかっても美咲ちゃんは生きてると意地を張ってました。


3年前にキャンプ場から河原まで約150mの距離を一人で歩いて移動してる最中突然消えてしまいました。

証拠もなさすぎて警察犬が匂いを辿っても途中で匂いが消えていて車に急に乗せたことで匂いの経路が
途絶えた線を考えると誘拐も充分ありえるこの未解決事件。

4/23、5/4、そして5/11には2つの骨のようなものを今度は警察犬が見つけたようです。

2度目に発見された肩甲骨はDNA鑑定で本人を特定できるだけの大きさだったようです。

さて、骨のDNA鑑定で美咲ちゃんのモノとわかった以上お母さんのとも子さんはそれを受け入れないといけません。

それでこの後、警察は何をするかというと美咲ちゃんの死因を捜査するため事件と事故の両面で捜査をすることになります。事件であれば恐らく殺害事件、誘拐などです。

もし犯人を特定し発見できたら、美咲ちゃんを殺害、または誘拐した理由を約3年間謎だった犯人の目的、逃走経路など道具は何を使ったかなどわかるんです。


少なくてもキャンプ場でいなくなって暫くは美咲ちゃんには息があったでしょうから、美咲ちゃんをどお扱ったのか最期に何を話したのかも聞けるのです。

個人的に犯人特定まではさらに年月がかかると思います。いや永遠に見つからないかも。それでも骨の持ち主が美咲ちゃんとわかったのは事件解明に向けてかなり進歩しました。

あと事故の線だと、誤って美咲ちゃんが河原とは違う方へ行き人の通る道から外れ滑落し転がり落ちてしまったという説もありますが、僕はそれは信じてないです。

近づいたら転がってしまうような草むらにわざわざ8歳の美咲ちゃんが行こうとするはずがないと思います。

美咲ちゃんは発達障害のない健常者です。お母さんも一人で行かせて安心できるから行かせたわけなので一人で森の中に遭難するなんて考えられない。


そして多くのYouTuberが美咲ちゃんの骨に関する考察をしましたがどれも薄っぺらいものでした。

川に流されて石にはまって溺死など笑ってしまうような話の方もいます。

それだと美咲ちゃんが自分から遭難しに行ったと認めたようなものだし服を着た状態で流されるくらい奥まで川に入るなどありえない。

遭難中に川に近づく事態ありえないし、例え滑落した先にちょうど川があってドボンと流されたというなら骨が見つかった位置に深い川がないのは何ででしょう?

熊が運んだとでもいうんですかね。

どこに頼めば良い?!探偵探しはこれ一つ【全日本優良探偵業協会】

教育テレビのアニメーションのように次々と後が続いておもしろいですね。公務員してる人ですごい子供のような考えを持った人がいました。

美咲ちゃんの遺体を野生の動物が運んだ可能性は0ではないですが、靴が新品だったとか聞きました。

古くても美咲ちゃんと同じメーカーのエメラルドグリーンの靴の時点でかなり本人のものと断定できそうですよね。けっこう視聴者さんでわざと意図的に骨や服を置いたと書いた人多かったですね。

その線の可能性あります。なぜなら、別の動画で出しますが4/23に骨を最初に発見した人物が極めて怪しいからです。

そして、皆さんに知っておきたいのはこの山梨県道志村キャンプ小倉美咲ちゃん行方不明事件はまだまだ始まったばかりだということ。骨は間違いなくこれからも見つかるはずです。

この1ケ月で3度あまり距離が離れてない場所で骨が見つかってます。

事件発生の2019年9/21に小倉美咲ちゃんが消えてから2年7か月の4/23に1回目に頭部が、5/4に肩甲骨らしき骨が2回目、5/11に3回目に足か腕のような2つ骨が見つかりました。

この骨はキャンプ場や美咲ちゃんが消えた道から600mほどで見つかり何キロも離れてるわけじゃない。

つまり間違いなく他の骨も1キロ圏内にあるんです。

獣の習性に詳しいわけじゃありまえんが熊は土に獲物を埋めることがわかりましたが、腐葉土の下に骨が見つかったそうですが埋まっていたわけじゃなかったようなので熊が遺体を持ち去った可能性はこれによってやや下がりました。

肩甲骨は美咲ちゃんの骨だったので他の骨も言うまでもなく美咲ちゃんの骨だと思います。でも気になるのが美咲ちゃんが消えた方向に骨が集中していたのは何故かということ。

川に流されたわけじゃない。野生動物の線も低い。

【えっ?】たった35日で私の子供が英語を話した!←超話題!

なぜキャンプ場のほうで骨が見つからなずわざわざキャンプ場とは逆の方に集中していたのか?
これによって捜査が殺害事件に向いてくれたらいいなと思ってます。

もったいぶるようですが今回はここまでにします。とりあえず骨の持ち主は小倉美咲ちゃんだった。


このことだけでも大きな進歩です。そしてこの事件の尻尾をつかんでやりたい。なぜ警察がこの事件を真っ向から事件性はないとメディアに報じたのかも怪しいです。イルミナティに匂いがします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました